Home > Service > Googleの検索キャッシュ削除申請方法。

Googleの検索キャッシュ削除申請方法。

今回はGoogleにキャッシュが残っていた場合の対処法を書いてみたいと思います。

Google先生によれば、『検索結果からページを削除する方法』として以下のような方法をとると良いみたいです。

Google の検索結果からページを削除するにはどうすればよいですか。

Google のインデックスからコンテンツを削除するには、サイトのウェブマスター (管理人) がページのコンテンツを変更するか、robots.txt ファイルやメタ タグを使用して、Google の検索結果にサイトが含まれないようにする必要があります。

お客様ご自身が運営されているサイトのコンテンツを削除することをご希望の場合は、Google のインデックスからコンテンツを削除する方法をご覧ください。

サイトの所有者またはウェブマスターでない場合は、削除のリクエストについてウェブマスターにお問い合わせください。ウェブマスターがページの削除やコンテンツの変更を行うと、該当するサイトが次回クロール (ウェブ上の情報を収集し、検索結果を更新する作業) された際、Google の検索結果に変更が自動的に反映されます。ウェブマスターが必要な変更を行い、Google でキャッシュを早急に削除する必要がある場合は、ウェブページ削除リクエスト ツールを使用してリクエストを送信してください。

緊急性の高い場合、以下のツールで削除申請をすることができるようです。
■ウェブページ削除リクエスト ツール(要Googleアカウント)
https://www.google.com/webmasters/tools/removals?hl=ja

Googleアカウントでログインします。
080312-1.png

削除したい情報を選びます。
080312-2.png

削除したい情報の状態を選びます。
080312-3.png

更に詳しい情報を入力します。
080312-41.png

※2008.3/22 追記:記事を一部修正しました。
*2008.09/20追記:本文を一部修正しました。


記事の続きを読む

この記事は参考になりましたか?1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (31 votes, average: 4.48 out of 5)

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://haaya.net/802/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Googleの検索キャッシュ削除申請方法。 from HAAYA

Home > Service > Googleの検索キャッシュ削除申請方法。

Return to page top